埼玉県所沢市・狭山市・自分らしい働き方と生き方をデザインするコーチング[オネスタ]

あなたの人生を”前に”押す オネスタコンサルティング

  • お問い合わせ 090-5539-5505
  • 営業時間 8:00〜17:00(土日・祝日除く)

Pagetop

昨日の吉本興業の芸人の記者会見を見て、

あなたはどんなことを思ったでしょうか?

 

 

ある友人は、

 

「芸人らの会見は茶番だ。お涙頂戴で、わざとらしい。」

 

と言っていました。

 

 

また、ある知人は、

 

「自業自得でしょ。反社会的勢力に関わったのだから。」

 

そんな話をしていました。

 

 

ある物事を見て、

自分がどんな見方や考え方をするか、
どんな言葉が頭から出てくるか、

これにはクセがあります。

 

 

別にその思考のクセに良い悪いもありません。

 

 

ただ、その思考のクセによって
いつも同じような思考パターンになってしまう。

それが仕事や人生にあまり良い影響を与えていない。

と考えているのであれば、

その思考のクセは治していったほうが良いです。

 

 

人は年をとればとるほど、
自分の失敗/成功体験に引っ張られて、
思考が固定化・停止する傾向にあるからです。

 

 

冒頭の記者会見を見て、私はこんなことを思いました。

 

「彼らは今の日本社会の餌食にされてしまった。

 

引退覚悟で記者会見をしなければいけない構造。

 

一部の者に権力とお金が集まり、

物事の真偽を見えなくする構造。

 

事実を切り取り都合の良いように報道し、

その報道を信じる構造。

 

満たされない自分の心の隙間を埋めるために

誰かの不幸をほくそ笑む構造。

 

 

ここ数年は、謝罪会見や記者会見が増えました。

それは、今までもみ消されていた事実が明るみに

出やすい構造になったとも言えます。

 

人生のやり直しがきくようで、

きかない社会になっているとも言えます。

 

そんな社会構造にいる中で、
自分はどんな働き方や生き方をするのかを

真剣に考えないといけない。

 

そして自分自身で新しい構造をつくる胆力が問われている。」

 

 

 

毎日いろんなことが起きますよね。

仕事でも、家庭でも・・・

 

その時、あなたが「何」を見るのかが、
とても大事になります。

 

 

自分の感情に引っ張られて自己同一化するのか、
一歩引いて俯瞰した「メタ認知」をするのか、

それによりあなたが本当に目指す場所に近づくはずです。

 

 

俯瞰(メタ認知)するとは、
常識と思われることの

 

「上」、「先」、「逆」

 

の方向に振ることです。

 

私は、自分が大空高くに上がり、
地上の姿を見ることで俯瞰していると誤解していました。

 

 

地上にいる人を空に引き上げる、
今いる森を出て海に連れて行く、
あるいはいっしょに地下に潜る。
そんな世界をつくることでもあるのだと思いました。

 

 

 

この弱者を餌食にする社会から抜け出すために
俯瞰力を身につけていきましょう。

 

Posted by 奥富 宏幸 at 17:05 |  | この記事のURL | コメント (0) | トラックバック (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • プロフィール

最新コメント