埼玉県所沢市・狭山市・自分らしい働き方と生き方をデザインするコーチング[オネスタ]

あなたの人生を”前に”押す オネスタコンサルティング

  • お問い合わせ 090-5539-5505
  • 営業時間 8:00〜17:00(土日・祝日除く)

Pagetop

「モンスターペアレンツ」

「サイレントカスタマー」
「ヘイトスピーチ」
「パワーハラスメント」

 

 

今の世の中を見渡しますと、

「過剰」を求める人が多いように思います。

 

 

子どもに対して過保護で過干渉な親がいたり、

過敏に反応し、過激に人を攻撃する人たちがいます。

 

 

過剰に摂取し、

 

過剰に反応し、

 

過剰に浪費する。

 

 

モノと情報が指数関数的に増加する中で、
人間が処理できる能力はとっくに超えていて、
その弊害が「過剰」を浪費するという現象に表れているのです。

 

 

 

最近は、ちょっとした哲学ブームですが、

これまでもいろんなブームがありました。

 

 

マーケティング、

 

心理学、

 

数学、

 

統計学、

 

国語、

 

歴史・・・

 

 

そうして興味のあるテーマがあれば、
本屋に並んだ本を読んでみる、
ネットで情報収集してみる、
セミナーや講座で学んでみる、

 

わけですが、

 

 

「ビジネスで結果を出す」

 

 

ことにつながることはほとんどなかったはずです。

 

 

一時的には役に立った知識や考え方が

あったかもしれませんが、
持続的にあなたの真の成長に

つながったものは皆無でしょう。

 

 

かつての私もそうでした。

 

見えないものがより見えにくくなっているので、
見えているものだけに、過剰を求める。

 

 

そんな世の中で何をしていくべきか?

 

 

誰かが捏造した世界に生きるのではなく、
自分が捏造した世界をつくっていく。

 

 

それには痛みが伴います。

 

 

何もせずに、目の前にぶら下がったパンを
追い求めていくことも一つ。

 

 

世の中の常識を疑い、
あなたの言葉を紡いで

新しい世界観を立ち上げていくことも一つ。

 

 

弱者は弱者のまま生きていく。
強者は強者のまま生きていく。

Posted by 奥富 宏幸 at 19:31 |  | この記事のURL | コメント (0) | トラックバック (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • プロフィール

最新コメント