埼玉県所沢市・狭山市・自分らしい働き方と生き方をデザインするコーチング[オネスタ]

あなたの人生を”前に”押す オネスタコンサルティング

  • お問い合わせ 090-5539-5505
  • 営業時間 8:00〜17:00(土日・祝日除く)

Pagetop

 コーチングをしていると、

 

「自分の好きなことが分からない。」

 

といったお話を聞くことがよくあります。

 

 

あなたはどうですか?

 

「好き」っていう感覚が分かりますか?

 

 

 

「自分の好きなことは何だろう?」

 

いろいろ考えて、いろいろ行動してみる。

でも、分からない。

 

そして、また考える。行動する。

でも分からない。

 

その繰り返しになっていませんか?

 

 

そうなるとどういうことが起きるか?

 

好きなことが分からない。

でも好きなことを見つけたい。

でも好きなことが分からない。

好きか嫌いかすぐに決めようとする。

 

そして、物事を好きか嫌いかという損得勘定ばかりで考えると、
余計に「好き」という感覚が鈍ってしまうんです。

 

 

私もそんな経験をしたことがあります。

 

好きか嫌いか?

損か得か?

 

そんなことばかり考えていると、
非常に短絡的で浅い考えに行き着きます。

 

 

 

じゃあ、「好き」という感覚が分からない時は

どうしたらいいと思いますか?

 

 

一つ、私のオススメのアイデアをシェアしますね。

 

 

それは・・・

 

自分が「イヤ!」と思うことはやめる。

です。

 

 

本当に些細なことでもいいんです。

 

例えば、

 

・FBのいいね!を押す。
・友人の誘いに乗る。
・買いたくない物を買う。

 

そんな小さな「イヤなこと」をやめてみて下さい。

 

 

「~してあげないといけないからやってあげようかな・・・」
「面倒くさいけど、仕方がないからやるか・・・」
「本当はしたくないけど、まぁいいっか・・・」

 

そんな風に思いながらすることが、
あなたの「好き」という感情を鈍らせてしまっているんです。

 

過敏に相手を察したり、誰かの期待に応えようとするのも良くないです。

 

 

イヤなことをやらない、面倒くさいことは断ることを続けていると、

何が起こるか・・・

 

 

私のクライアントは、

 

いろんなことのタイミングが合ってきました。
そして、やりたいこと、好きなことが自然と出てくるようになりました。

 

 

無理矢理好きなことを探さなくたっていいんです。

 

自分に対してワガママでいい。
人に対してもワガママでいいんです。。

 

そうすると、今まで染みついていた思い込みや観念から解放されます。
心の奥にあるあなたの本心に気づきやすくなります。

 

自分が変わると、周りも変わっていきます。

 

 

人にはそれぞれ思い込みがあります。価値観と言ってもいいでしょう。

 

 

私の場合は、

 

「しんどいことを味わわないと、幸せになれない。」

 

という思い込みがありました。

修行、苦しみ、犠牲といった言葉が自分の価値観に影響を与えていました。

 

でもそんな思い込みもイヤだと思えば、手放していいんです。

 

幸せになるために、理由付けなんていらないんです。
何もなくても幸せになれます。

 

もちろん、生きていればしんどいこともあります。

痛みや苦しみもあります。

 

ただそれらとを幸せとリンクさせない。

ただ、あるだけ。

 

まぁ、リンクさせてもいいですが、

それはそれで少し遠回りの道を歩くだけですね。

 

何をしてもいいし、何もしなくてもいい。
ただ、それだけ。

Posted by 奥富 宏幸 at 16:25 |  | この記事のURL | コメント (0) | トラックバック (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • プロフィール

最新コメント