埼玉県所沢市・狭山市・自分らしい働き方と生き方をデザインするコーチング[オネスタ]

あなたの人生を”前に”押す オネスタコンサルティング

  • お問い合わせ 090-5539-5505
  • 営業時間 8:00〜17:00(土日・祝日除く)

Pagetop

昨日は、「一般社団法人パピルスネットワーク全国会総会」に出席してきました。

 

 

パピルスネットワークは、日本国内最大の文書裁断のサービスネットワーク会として、

グループ力を活かしながら、機密漏洩の防止とリサイクルの両立をすることで、
循環型社会の形成に寄与することを目的に活動しております。

 

今回の総会では、今までとは違う取り組みの計画なども披露され、

会員の士気も高まったように思います。

 

欧米では、機密文書の処理は焼却することを禁止しているところが多く、

裁断してリサイクルすることが普通になっています。

 

機密文書の裁断は、自然資源、紙資源の有効活用になるだけでなく、

長い目で見れば、リサイクルすることが人間社会の生活も心も豊かになることにも

つながると思います。

 

機密文書処理をお金を払ってでも行う業者が出てきているという話を聞きましたが、
そのようなことは、機密文書サービスの価値を下げることになってしまい、

適正に処理している業界関係者からは、危惧と非難の声があがっています。

 

「機密文書の処理とリサイクル」を文化として根付かせるためにも

地道に努力をしていかなければなりません。

Posted by 奥富 宏幸 at 15:03 |  | この記事のURL | コメント (0) | トラックバック (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • プロフィール

最新コメント