埼玉県所沢市・狭山市・自分らしい働き方と生き方をデザインするコーチング[オネスタ]

あなたの人生を”前に”押す オネスタコンサルティング

  • お問い合わせ 090-5539-5505
  • 営業時間 8:00〜17:00(土日・祝日除く)
  • HOME
  • >
  • 奥富宏幸のブログ

Pagetop

あなたの人生は何勝何敗ですか?

 

 

 

最近、平野啓一郎さんの「ある男」という本を読みました。

 

その中に登場する女性がこんなことを言っていました。

 

「わたしの人生のモットーは”三勝四敗”主義」

 

元々、悲観的な人間なので、

三勝四敗くらいの感覚でいるとちょうどいいとのこと。

 

そして、その本の主人公が

 

「今の世の中は、一敗でもすると他の三勝は

 帳消しにされてしまうようなところがありますからね。」

 

と彼女に話しているのが妙に納得できました。

 

 

皆さんはどうですか?

 

自分の生き方として、何勝何敗くらいなら、
「まぁいいかな。」と思えますか?

 

八勝二敗?
七勝一敗?

 

このくらいををいつも目指していると、
失敗できないプレッシャーに押しつぶされたり、
大きな、自由な発想ができない気もします。

 

30代までの私は、そんなところがあったように思えます。

 

仕事でも完璧を目指す余り、
なかなか形にならない。

 

それはそうです。

 

仕事も人生も
相手がいて、環境の変化があって、
自分がいるんですからね。

 

 

今の私も、三勝四敗くらいがちょうどいいかなって思います。
そうすると心も身体も平穏でいられます。

三勝三敗か四勝三敗も目指してはいます。

 

 

でも・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・

 

そもそも人生やキャリアに勝ち負けなんてないんです。

 

誰かの境遇や仕事や年収と比べて、
自分を卑下しても、あまり得られるものはないでしょう。

 

 

ただ・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・

 

人生の勝ち負けをどう見るかを考えることは、
なかなか有意義なことだと思います。

 

自分の人生を生きることを勝ちとし、
他人の人生を生きることを負けとする。

 

やりたいことに向けて行動し続けることを勝ちとし、
やりたいことを我慢し行動できないでいることを負けとしたら、

 

あなたの人生は何勝何敗でしょう?
そして、何勝何敗にしていきたいですか?

 

 

あなたにとって人生の勝ち負けって何なのでしょう?
いっしょに考えてみませんか?

 

奥富宏幸のコーチング体験セッション詳細はこちら。

 

オンラインでもセッションを受け付けていますので、

どこに住んでらっしゃる方も :lol:

 

Posted by 奥富 宏幸 at 09:36 |  | この記事のURL | コメント (0) | トラックバック (0)

Q1. 今回のコーチングについて、あてはまるものを選んで下さい。

 

非常に良かった ・良かった ・普通 ・あまり良くなかった ・良くなかった

 

 

Q2. 今回のコーチングに申し込む前はどんなことで悩んでいましたか?

 

同世代で日本のビジネス経験と社会経験のある方と話すことで、
自分を見つめ直すきっかけにしたいと考えていました。

 

私が代表を務めるNGOの運営に関して、

今後どう展開していくのがよいか悩んでいました。

今までは自己流で突っ走ってきましたが、

行き詰まりを感じています

 

また、学生や若い方との関わりも多いのですが、

コミュニケーションが上手にとれていないことが問題です。

 

20代の若者の悩みを理解し、自分の考えもきちんを伝えていきたいです。
そして、NGOのミッションやビジョンを言語化し、

彼らに将来の道しるべを提示したいです。

 

 

Q3. 実際にコーチングを受けてみていかがでしたか?もし変化点があれば、その点も教えて下さい。 

 

NGOの未来像はぼんやりとしか考えてなかったので、

それを明確にする必要性を強く感じました。

目標も明確にしないとそちらに進んでいくこともできないですから。

 

あとは仕事のことでも夫婦関係の課題が強く影響しているので、
外からのコーチングでうまく頭を整理できるかなと思いました。

 

今まで感情的になって動いて、あとで後悔することが多かったのですが、
コーチングを受けてみて、自分がどんなことを気にしているのかも分かってきました。

気にしていることを受入れることで、自分にも相手にも優しくなれる気がします。

 

 

Q4. 奥富宏幸の印象はいかがでしたか?また、奥富宏幸に「○○」について聞いてみたいことがあれば教えて下さい。 

 

 私の話しをうまく引き出してくれて、

またご自分の会社での経験談も合わせて話してくれたので

とても良かったです。気持ち良く話をすることができましたぁ~。

 

仕事と個人の生活の、理想と現実を明確にしていく作業を

お手伝いして頂けると嬉しいです。
次回からが楽しみです。

 

─────────────────────────────────────

はるか様、ありがとうございました。 :lol:

 

ゼロからNGOを立ち上げて現在は多くの日本人を受入れるまでに成長しました。

ここで、少し立ち止まって将来の方向性をじっくり考えたいと相談に来られました。

 

今まで培ってきたリソース(資源)が豊富にあるので、それを活かして

目指す姿に近づけられるようにサポートしていけたら幸いです。

 

ゆかりさんのように起業をしてさらに成長したい方、

これから起業を考えている方にもコーチングは有効です。

 

私のビジネス経験、人生経験を出し惜しみすることなく

還元させていただきます!

 

コーチングであなたのビジネスをもっと成長させませんか?

 

奥富宏幸のコーチング体験セッション詳細はこちら。

 

オンラインでもセッションを受け付けていますので、どこに住んでらっしゃる方も :-D

Posted by 奥富 宏幸 at 14:03 |  | この記事のURL | コメント (0) | トラックバック (0)

平成最後の12月に入りましたね。

 

皆さんにとって今年一年はどんな年でしたか?

 

新しい事にチャレンジした一年でしたか?

就職、転職、結婚など人生の大きな節目となった一年でしたか?
特に大きな出来事はなかったけど穏やかな一年でしたか?

 

やりたいことができた一年でしたか?

新しい気づきを得た一年でしたか?
何か悶々とした一年でしたか?

 

 

そして、

 

来年はどんな一年にしたいですか?
どんな考え方や行動があればその一年を実現できますか?
来年も今年と同じような一年で満足ですか?

 

 

日本漢字能力検定協会が12月中旬に「今年の漢字」を
発表しますが、今年の世相を表す漢字は何になるのでしょうか?

 

ちなみに過去5年の漢字はこんなものでした。

2017年:「北」
(北朝鮮ミサイル、九州北部豪雨などの災害、北海道日本ハム選手への期待)

 

2016年:「金」
(リオ・東京五輪への金、政治と金、マイナス金利、スポーツ界の金字塔)

 

2015年:「安」
(安全保障、テロ・異常気象・企業不正などによる不安、安全、安心)

 

2014年:「税」
(消費税率が変更、税に関わる話題が数多く取り沙汰される)

 

2013年:「輪」
(日本中が輪になって歓喜、人とのつながりの輪、未来に向けた更なる輪)

 

 

私は、昨年は「継」を選びました。

 

私の会社で継承手続きを行いました。
また、天皇陛下の退位も大きな話題でした。

 

古い代から新しい代へとバトンをつなぐということを強く意識した一年でした。

 

みなさんにとって今年を表す漢字は何ですか?

 

 

 

 

私の今年の漢字は、「芽」です。

 

コーチングのビジネスで始めての取り組みにいろいろチャレンジしました。

 

勉強会に参加、
ワークショップを企画、
文章の書き方を学習、

専門家へ相談するなど

投資もたくさんしました。

 

その結果、

 

クライアントもつくようになりました。
ブログなどの文章も洗練されました。
何より、自分に自信がでて充実感が芽生えてきました。

 

その他にもここ数年で種を蒔いてきたことが、
少しずつ芽がでてきたように思えます。

 

 

そして、私の来年の漢字は「広」にしたいと思います。

 

仕事の基盤を
もっと大きく広げたいから。

 

たくさんの人と出会い、
自分が見える世界をもっと広げたいから。

 

 

さて、あなたにとっての来年は
どんなテーマ、漢字が相応しいでしょう?

 

ぜひ、自分自身の可能性を信じ
セルフイメージを大切にしながら
未来をつくってほしいと思います。

 

 

チャレンジしたことは決して無駄になりません。

 

将棋の羽生さんもこんな言葉を残しています。

 

===========================
「才能とは、情熱や努力を継続できる力である」
===========================

 

皆さんが種を蒔いたチャレンジは、
すぐに結果が出なくても、数ヶ月後、数年後に
花を咲かせ、果実を収穫することができるはずです。

 

どんな果実が得られるか楽しみですね!

 

まずは、種を蒔きましょう。

いっしょにお手伝いさせてくれませんか?

 

奥富宏幸のコーチング体験セッション詳細はこちら。

 

オンラインでもセッションを受け付けていますので、どこに住んでらっしゃる方も。

Posted by 奥富 宏幸 at 10:54 |  | この記事のURL | コメント (0) | トラックバック (0)

Q1. 今回のコーチングについて、あてはまるものを選んで下さい。

 

非常に良かった ・良かった ・普通 ・あまり良くなかった ・良くなかった

 

 

Q2. 今回のコーチングに申し込む前はどんなことで悩んでいましたか?

 

キャリアの方向性をどうすれば良いかを悩んでいました。

 

 

Q3. 実際にコーチングを受けてみていかがでしたか?もし変化点があれば、その点も教えて下さい。 

 

キャリアの方向性を考えた方がいいのかと思っていましたが、結局自分の自己基盤の強化をしないと、 先には進めない、進んだとしても、元に戻ってしまうんだなということに気がつけたのが良かったです。 

 

 

Q4. 奥富宏幸の印象はいかがでしたか?また、奥富宏幸に「○○」について聞いてみたいことがあれば教えて下さい。 

 

似たようなキャリア・ご経験をされているので、その点について共感もしやすく、相談もしやすいです。

 

奥富さんが困難に立ち向かった時、どのようにして解決していったかの思考が気になります。

 

─────────────────────────────────────

ゆかり様、ありがとうございました。 :lol:

 

キャリアで悩む方はたくさんいらっしゃいますが、業界や仕事内容、給与など表面的なことを気にしていると、より良い「条件」探しにばかりに目が行ってしまいます。

 

キャリアとは、どんな会社で何をしていくかということ以外に、人生を通してどんな自分になりたいかを知っていくことです。

 

そのためには、一度しっかりと自分と向き合い、自分の土台づくりをしっかりしていくことをおすすめします。

 

コーチングであなたの土台作りをしてみませんか?

 

奥富宏幸のコーチング体験セッション詳細はこちら。

 

オンラインでもセッションを受け付けていますので、どこに住んでらっしゃる方も :-D

Posted by 奥富 宏幸 at 15:05 |  | この記事のURL | コメント (0) | トラックバック (0)

以前、ある交流会で知り合った経営者のAさんと話していた時のこと。

社員が定着せず、業績も低迷しているとのことでした。

 

私: 「どんな会社にしていきたいですか?」
   「給料も休みもたくさんあげる会社を目指したいですね。」

 

Aさん:「理想ばかり言ったってダメですよ~。」
    「賞与もないような大変な会社もたくさんあるんですよ!」

 

そんな会話がありました。

 

Aさんは、自分の会社がうまく行っていない原因を
「他の大変な会社」にすり替えることで、満足しているんですね。

 

どうして、あえて自分の会社のレベルを下げるような考えを持つのでしょう?

 

 

こういう光景は、実は結構いろんなところで見られます。

 

子どもが親に向かって、

 

「僕は○○になりたいんだ!」

 

と言ったときの親の反応として、

 

「何を甘いことを言っているの?世の中にはもっと大変な人がいるのよ。」

 

と言うことがあります。私もそんな言葉をよく聞きました。

 

 

確かに、世の中には大変な人はいっぱいいます。
でも、その事を理由に子どもの夢を抑え込むことには違和感を覚えます。

 

おそらく、その親も自分の親から同じようなことを言われ、
夢や理想を描くことにブレーキをかけるクセが
自然と身についたのかもしれません。

 

 

「同じ苦しみを他人には味わせる」

 

この連鎖を絶ちきるにはどうすればよいのでしょう?

 

 

自分がどんな人生を送りたいかをイメージする。
そのためにどんな人間になりたいか明確にする。

 

尊敬できる信頼できる人に惹かれる所を思う。
カッコイイ自分になるために必要なモノを探す。

 

理想の人間に近づくための習慣をつくる。
そのためにできることを一つ一つ行動していく。

 

行動していくためには、考え方と言葉を変えていく。
迷ったら、自分の信念や信条に立ち返る。

 

 

アメリカの神学者、ラインホールド・ニーバーの言葉を借りれば、

 

=================
変えられるものを変える勇気を、
変えられないものを受け入れる冷静さを、
そして両者を識別する知恵を与えたまえ
=================

 

もう他責の人生を送るのはヤメにしませんか?

 

自分の人生に責任を持って行動していきたいなら、

一度コーチングを体験してみませんか?

 

奥富宏幸のコーチング体験セッション詳細はこちら。

Posted by 奥富 宏幸 at 15:16 |  | この記事のURL | コメント (0) | トラックバック (0)

人は良い経験をすれば、同じような経験を他の人にも
味わってもらいたいと思う人が多いと思います。

 

私で言えば、若い人には一度でも海外旅行や
留学をしてもらいたいと思います。

 

とにかく、日本で当たり前と思っていたことが、
全然通じないことがたくさんあります。

 

言葉が通じないのは当たり前。
食べ物も習慣も違うのは当たり前。
道路標識も交通ルールも違うのは当たり前。

 

でも、多様な価値観を認めながら、自分の考えを伝えていく経験は

今の私の財産になっています。

  

~☆~~☆~~☆~~☆~~☆~

【 お申込み受付中です! 】

~来年に向けてスタートダッシュ!~
「あなたの強みと本当の気持ちに気付くコーチング体験会」

 

12月1日(土) 9:30〜11:30 (満席)
12月9日(日) 9:30〜11:30 (満席)
12月9日(日) 13:00〜15:00 (残2)※新規追加

 

※今年1年を振り返り、来年に向けて自分の強みや
 本当にやりたいことをホリホリします。

※年内はこれが最後の体験会になります。
「2019年は、これまでの年とは違う年にする!」
 と決心した方、お待ちしています。

~☆~~☆~~☆~~☆~~☆~

 

冒頭の話とは逆に、

人は苦しい経験をすれば、

同じような経験を他人にも味わわせるか、

 

についてはどうでしょう?

 

簡単に言えば、

 

「自分と同じ苦しみを味わわせたい。」

 

という潜在的・顕在的な欲求が
人には少なからずあるのではないかということです。

 

 

 

皆さんは、どう思いますか?

 

続きは次回に・・・

Posted by 奥富 宏幸 at 17:23 |  | この記事のURL | コメント (0) | トラックバック (0)

子どもから、

 

「どうして働かなければいけないの?」

 

と聞かれたら、皆さんは何と答えますか?

 

答えに窮したあなたは、

今の働き方や生き方を見直す絶好のチャンスだと思います。

 

 

 

~☆~~☆~~☆~~☆~~☆~

【 お申込み受付中です! 】

~来年に向けてスタートダッシュ!~
「あなたの強みと本当の気持ちに気付くコーチング体験会」

 

12月1日(土) 9:30〜11:30 (締め切り明日まで)
12月9日(日) 9:30〜11:30 (残2名

 

※今年1年を振り返り、来年に向けて自分の強みや
 本当にやりたいことをホリホリします。

※年内はこれが最後の体験会になります。
「2019年は、これまでの年とは違う年にする!」
 と決心した方、お待ちしています。

~☆~~☆~~☆~~☆~~☆~

 

最近、幡野広志さんの「ぼくが子供のころ、ほしかった親になる。」

 という本を読みました。

 

ガン(多発性骨髄腫)で余命宣告を受けた35歳の父が、

2歳の息子に伝えたい大切なことを綴った本です。

 

本の中に、

 

「夢を叶えるためにお金と仕事というツールがある」

 

という言葉がありました。

 

 

小さい頃は、なりたい職業を夢に書いていたと思います。

仕事=職業と考えていたから。

 

「サッカー選手になりたい。」
「お医者さんになりたい。」
「幼稚園の先生になりたい。」

 

それが、いつしか、

 

お金を稼ぐために仕事をする。

 

にすり替わってしまう。

 

もちろん、お金を稼ぐことは生活のベースになるので大事なこと。
でも、お金をもらって安定した人生を送ることは夢なのでしょうか?

 

違います。私はそう思いません。

 

 

本来は、夢のために仕事とお金を使うべきなのに、
夢を描くことを忘れてしまっていませんか?

 

夢を持っていない人や夢を語れない人は、
他の人にも夢を見るのはやめた方がいいというプレッシャーを
かけてきます。

 

親や友人から、

 

「夢を見るなんて甘い。もっと現実的になれ。」

 

そんな声を聞くかもしれません。

でも、そんな声に負けないでくださいね。

 

夢を見て、夢に向かって行動した人だけが、
夢を実現できるのですから。

 

私は、そんな人たちを応援したいと思います。

私自身も夢を持ち続け、夢をカタチするために行動し続けたいです。

 

 

 

できることなら、誰しもが充実した仕事、人生を送りたいと思います。

でも、現実は多くの困難や悩みにぶつかり、

 

手探りでみんな自分なりの働き方や生き方を見つけています。

 

私は、今までにいろいろな方に話を聞いてきましたが、
一人ひとりからもらった言葉は、

それぞれの人生が滲む「生きた言葉」であり、
しなやかに生きていくための「貴重な知恵」だと思います。

 

今日は、その言葉のいくつかを紹介します。

 

『仕事はお金のためには絶対したくないです。
 自分の人生の半分以上をやりたくないことを

 して過ごしたくはないです。
 

 でも、そうせざるを得ない人も世界には沢山います。
 そういう意味では自分の好きな事、 
 やり遂げたい事に繋がる仕事が今出来るという事は
 自分が置かれている環境が恵まれていると思います。』

 

 

『楽しむために、人とつながるために仕事をしています。
 今足りないのは、全てにおける知識と経験です。 』

 

『人の生きる道って、いくつもの支流が流れ込んで、
 だんだん大きな川になって、最後は海へ還るみたいな感じかと。 

 

 今の仕事に行き着いた経緯もたくさんの支流があるのですが、
 ひと言でまとめると文章を書くのが好き、
 本が好きという言葉に尽きます。』

Posted by 奥富 宏幸 at 11:18 |  | この記事のURL | コメント (0) | トラックバック (0)

秋も深まり、気が付けば年末の足音が近づいてきましたね。

私は、この週末に1泊2日で奈良へ旅行へ行ってきました。

 

おそらく高校時代の修学旅行以来だと思いますので、

25年ぶりくらいの奈良でした。

 

時間がないので、行くのも迷っていましたが、
最後は勢いで決断しました。

 

「自分でもどうかしてるな」って思いながら、旅行の準備をしました。

 

週末にあった計画を前倒ししたり、普段やっているルーチンを
やめて旅行へ行きました。もうバタバタでした。

 

でもその「どうかしてるな」って感覚を時々持つことって
大切なんですよ~。

 

自分の殻を脱皮するために。

 

~☆~~☆~~☆~~☆~~☆~

【 お申込み受付中です! 】

~来年に向けてスタートダッシュ!~
「あなたの強みと本当の気持ちに気付くコーチング体験会」

 

12月1日(土) 9:30〜11:30 (残2名)

12月9日(日) 9:30〜11:30 (残2名)

 

※今年1年を振り返り、来年に向けて自分の強みや

 本当にやりたいことをホリホリします。

 

※年内はこれが最後の体験会になります。
「2019年は、これまでの年とは違う年にする!」
 と決心した方、お待ちしています。

~☆~~☆~~☆~~☆~~☆~

 

1日目は、興福寺、東大寺、春日大社、奈良公園の
鹿などを見てきました。

 

 

古都奈良にはホントたくさんの寺院があって、
タイプスリップした気持ちにされてくれました。
紅葉も所々で見ることができました。

 

夜にたまたま入って居酒屋では、隣に座った外国人2人組とも
少しチャットを楽しみました。

 

 

2日目は、今回の目的である場所へ行きました。

 

「その場所へ行き、実際にこの目で確かたい。感じてみたい。」

 

と強く思ったんです。

 

インターネットで調べることもできるし、
人づてに話を聞いたこともありました。

 

でも、自分がわざわざ弾丸旅行で足を運んでみたいと思ったんです。

 

最初は行くのを躊躇していたんですよ。

 

「週末の予定も入っているし、

 行ったところでそんなに大きな驚きもないだろう。
 行くほどの価値もないかな。」

 

とリスクヘッジする習慣化された思考パターンに陥りました。

 

でも、今回はいつもと違いました。

 

「自分でもどうかしてるな。」

 

と思いながら旅行の計画を立てて、行動に移したんです。

 

先のことなんてどうなるか分からない。

分からないから行動しない。

 

これでは何も変わらないですからね。

 

そして、行った結果は・・・

 

 

 

これから分かると思います。
でも、物事が大きく前に進む予感がしています。

 

皆さんもたまには、

 

「自分でもどうかしてるな」

 

って感覚を持てるような体験をしてみてください。

 

自分を高めてくれる、良い方向につながると

思えることに飛び込んでみてください。

 

自分の殻を破り、キャリアや人生を豊かにするために。
まだ会っていない自分に会うために。

 

ヒカリヒロ

 

─────────────────────

【明日を動かす質問】

「自分でもどうかしてるな」って思いながら打ち込んでみませんか?
─────────────────────

 

Posted by 奥富 宏幸 at 20:39 |  | この記事のURL | コメント (0) | トラックバック (0)

やばせ一郎さんが明日の土曜日に子ども食堂を開催します。

 

今回で30回目になります!お時間のある方はぜひご参加下さい!!

 

◆◆◆夢だいにんぐ詳細◆◆◆

 

日時:11月24日(土)12時~14時

 

場所:夢はうす(狭山市中央3‐7、西武狭山台ハイツN-108)

 

料金:こども(中学生以下)無料 大人300円

 

メニュー:ミニカレー、けんちん汁うどん

 

主催:NPO法人まちのつながり推進室

 

 

子どもの食事難や孤食に対する問題は、親の仕事や家庭の事情も関係していて複雑です。

でも、難しいことはひとまず置いておいて、温かい美味しい食事を提供することで子供たちが気持ちもお腹も温かくなる時間を過ごして欲しいというやばせさんの思いと活動は、本当に素晴らしいと思いますし、出来る範囲で応援していきたいです。

 

Posted by 奥富 宏幸 at 08:54 |  | この記事のURL | コメント (0) | トラックバック (0)

「誰と組めばうまくいくか?」

 

最近はこのことを強く意識するようになってきました。

 

問題にぶつかったときに、
ついつい方法をを変えることに目が行きがちです。

 

でも、適切な誰かと組むことで、
あっという間に物事が前に進むことがあります。

 

 

 

先日、セッションをした方から

 

「今の職場は、一匹狼的な人が多くて、

チームワークも今一つなんです。

 

みんなどこ険しい顔をしていて、

雰囲気も殺伐としています。

 

経営者が何でも自分でやってしまうタイプで、

社員には指示ばかり。

 

組織の中で人を育てるということを

よく分かっていないんじゃないかと思います。

 

私は、本当はもっとみんなで和気あいあいとした中で、

笑顔で働きたいんです!」

 

という悩みがありました。

 

 

確かに、どんな人たちと働くかによって、

個人と組織のパフォーマンスは大きく変わってきます。

 

 

私も、今まで働いた会社を思い出してみると・・・

 

最初の会社では、昔からの厳しい組織体質が浸透していて、

社内でも愚痴や不満が蔓延。

 

次の会社は、和気あいあいとサークルのノリで楽しかったですが、
自分が成長している実感が弱かった。

 

そして、外資系の会社へ行き、実力ある人たちと組むことで
自分がどこまでできるのかを試してみました。

 

チームで何か目標を決め、各々の役割と責任を決め、
一人一人が、その役割と責任をきっちりと果す。

 

コミュニケーションを適切に取りながら、
個人と組織のパフォーマンスを最大限高める、

そんなプロセスが好きだったんです。

 

 

私は、どちらかと言えば一人で黙々とコツコツと
仕事をするのが好きですが、

ずっと一人がいいというわけではありません。

 

やっぱり尊敬できる人と信頼できる人と、
いっしょに仕事をできるのは楽しいです。

 

一人できることには限りがありますよね。

 

皆さんは、どうですか?

 

 

 

仕事以外でも、「誰と組むか」は重要なポイントです。

結婚、転職、趣味・・・

 

誰かと組むことで、あっという間に達成できることもあります。
でも注意してくださいね。

 

組む相手を間違えると、得られるものも変わってくることを。

 

 

誰かと組みたいと思ったときに、自分に問いかけてみて下さい。

 

「その人と組みたい本当のワケは何だろう?」

 

もし、その理由が、「寂しさや弱み、足りないものを補ってほしい。」

といった依存的な理由では、組む相手を間違えるかもしれません。

 

もっと本能的な理由、あなたの心の中からワクワク感が
湧いてくるような理由であれば、いっしょに組む相手も
すばらしいサポートをしてくれるでしょう。

 

 

あの人と組みたいな。

あんな人といっしょに何かしたいな。
という妄想をパァ~っと広げてみましょう。

 

そして、どうしたら、その相手と組むことができるのか?
どんな自分になれば組んでもらえるのか?

 

尊敬できる、大好きな相手を探しましょう。
勇気と元気をもらえる相手を探しましょう。
そんな相手とふさわしい自分になりましょう。

 

─────────────────────

【明日を動かす質問】

「どんな人と組めば前に進みますか?」
「どうすれば、その人と組めますか?」
─────────────────────

~☆~~☆~~☆~~☆~~☆~

【 お申込み受付中です! 】

~来年に向けてスタートダッシュ!~
「あなたの強みと本当の気持ちに気付くコーチング体験会」

 

12月1日(土) 9:30〜11:30 (残2名)
12月9日(日) 9:30〜11:30 (残2名)

 

※今年1年を振り返り、来年に向けて自分の強みや
 本当にやりたいことをホリホリします。

 

※年内はこれが最後の体験会になります。
「2019年は、これまでの年とは違う年にする!」
 と決心した方、お待ちしています。

~☆~~☆~~☆~~☆~~☆~

Posted by 奥富 宏幸 at 11:28 |  | この記事のURL | コメント (0) | トラックバック (0)

  • プロフィール

最新コメント